カテゴリー別アーカイブ: 未分類

年賀状のほんの小さなこだわりです。

昔は新しく友人、知人が出来たりすると、当たり前のように住所を聞きあって年賀状を出し合いました。

顔を合わせていてもなかなか会えない人でも新年のあいさつとして当たり前のマナーだっと思いますが、最近は新しく知り合ったとして、それがたとえ結構、仲が良くなっても住所を聞きあうことなど全くといっていいほどなくなり、変わりに新年のあいさつはメールやラインで簡単に済ませることが当たり前になってしまいました。

そのため、年賀状を書く枚数は年々減って、それでも30枚くらい書いています。年賀状ソフト 人気を使い写真を入れたり、イラストを入れたり工夫していますよ。いろいろな事情があると思うので仕方ないことかもしれませんが、年賀状が届いた時に裏も表も全部印刷されただけで一文字も直筆の文字が無かった時には正直、がっかりしてしまいます。たった一言だけでも何か直筆の文字があるだけで印象は変わります。温かさを感じます。そのため、私は必ず一言は直筆で書くようにしています。ほんの小さなこだわりです。

お腹の毛が毛深い

自分は昔からかなり毛深いです。腕やすね毛も毛深いのですが、全身の中で何故かお腹の毛が一番毛深いです。学生の頃はそこまで毛深くなかったのですが、高校を卒業した辺りから何故かお腹の毛だけ段々と毛深くなっていきました。

それでも最初のうちはそこまで気にしていなかったのですが、ある日、友人達と海に行った時に「お前腹の毛濃くない?」と言われたのをきっかけに気になるようになりました。それから自分なりに毛の処理をしようと考え、最初のうちは鼻毛切り用のハサミで、こまめに切っていました。ですがやってみれば分かるのですが、ハサミで切るというのは根気のいる作業です。なので私も5回位の処置をした後に諦め、今度は髭剃り用のカミソリで処置を試みました。確かにハサミと比べればよく剃れるし綺麗になるのですが、ハサミと違ってカミソリ負けによる傷が結構、できるようになりました。そのため毛は無くなってもお腹の至る所に小さい傷がでできるようになり、これもこれで、人に見られるとちょっと恥ずかしい状態になりました。また他にも、剃った後に生えてくる毛は剃る前よりも固くなり、剛毛になるのも問題点です。

これではダメだと思い、現在は「脱毛」を考えています。ネットで調べると手頃なお値段で利用できるみたいなので、もう少し調べて利用してみたいと思います。

こういう自宅脱毛も候補の一つです
脱毛自宅メンズ※僕的におすすめの簡単脱毛方法ベスト3を全力で紹介するぜ!

インコを飼っていたことがあります。

子どものころ、インコを買っていました。インコはたまごを産みましたが、私たち姉妹があまりにも巣を覗いたために、ヒナを踏みつけてしまい、生まれたヒナは足がしたではなく、身体の真横についてしまうという、障害を持ってしまいました。それでも一生けん命にお腹をひずずりながら歩く二羽の姿が可愛くて、私たち姉妹は大切に育てていたつもりでした。子どもの大切というのは、時には残酷なもので、当時小学生だった妹は、そのうちの一匹を、抱いて高いところの物を取ろうとして、下にヒナを落としてしまい、死んでしまいました。その後、もう一匹も、妹が可愛さのあまり、自分の布団の中に入れて眠っているうちに、つぶしてしまいました。その後、私たち家族は二度と、ペットを飼うのをやめました。

夫のファッションがダサい(笑)

結婚前から気になっていた夫のダサいファッション。

基本的にきる服に興味がないので、母親がスーパーで買ってきた服をそのままデートにきてくるような男でした。正直、ともだちに紹介するのは恥ずかしかったし、横にならんで歩くのもちょっと嫌でした。(中身はいい人なんですけどね。)

そこで、誕生日やクリスマスなどのイベントのときはいつも自分好みのかっこいい洋服をプレゼント。

少しずつ変身させていきました。
大学生 ファッション メンズ 通販みたいなサイトをフル活用です。

もちろん、大学生よりは大人なので、大人っぽいものを選ぶのがコツでしたけどね。

結婚してからはさらに変身速度を加速!

義母や夫に気づかれないように月2枚くらいのペースでダサい服を処分しました。やたらに多かったシャツ類もアイロンの手間がかかるので処分。そして、新しく買うのはもちろん私好みの服たち。

そうして5年過ぎるころには、気に入らなかったダサい服たちはなくなりました。夫もおしゃれとまではいかなくても並んで歩いても恥ずかしくない服装になりました。

夫自身も服装をほめられることが多くなり、若く見られたりするようになったのでわたしの服えらびに不満はなさそうです。

毛深くてストッキングをはけない

毛深いことが学生の頃からの悩みでした。特に膝下の毛深さは嫌になるくらいで、学生の頃は膝上まである靴下で隠していました。

けれど就職活動をはじめると誤魔化しができなくなりました。女性は就職活動の時は、リクルートスーツにベージュのストッキングが一般的です。普段剛毛を誤魔化すために、はいている黒いタイツや靴下では就職活動に影響がでると考え、周りと同じようにベージュのストッキングをはくようにしました。けれど、かなりの剛毛のため、ストッキングからはみでてきます。

毎日、風呂でカミソリを使い自己処理していましたが毛は毎日伸びているようで気が付くとストッキングから黒い毛の頭がはみでてました。その後、剛毛と格闘しつつ就職が無事決まったので、ベージュのストッキングをはくことをやめました。

就職した会社がストッキングにこだわりがなかったのも幸いしました。いまでも人に見られるのが恥ずかしいので、ベージュのストッキングは、はいていません。どうしても必要があるときだけはいています。

けれど、膝下の剛毛はいつかはなんとかしたい問題です。自己処理では、肌荒れや埋没毛など限界があると、就職活動中に感じていたので脱毛を考えていますが、費用が高額なので貯金が貯まるまでは、あと数年はストッキングをはかずに頑張ろうと思います。

もし私みたいなことで悩んでいるならこういうサイトで脱毛サロンを探すとよいかもしれないです。
http://xn--0vq57e9cz60by0tli3a.com/

ネトゲ用PCのスペック

某PC工房さんで購入し現在使用してるPCのスペックがWin7 Corei7 4790 GeForce GTX980Ti メモリ16GB

音はさほど重視しないのでデフォルトのまま。電源はデフォルト500Wでしたがグラボ良いものを付けたくて750Wに。

買った時はGTX960が付いていましたが微妙に重かったので980Tiを購入しました(80000円以上しましたが・・・)

4K画質にまではこだわらないのでHD画質1920×1080で快適に動くPCが欲しいですねぇ。
レノボもクーポンを使えば結構良いです→lenovo クーポン

現状HDDで読み書きが遅いのでSSDに換装したいですが未だにいい値段するので手を出せないでいます。

CPUクーラーを純正から換えましたがミドルケースが故に980TiのデカさとCPUヒートシンクでスペースがかなり狭くなっています・・・

メモリは16GBで十分だとは思いますがヒートシンクに埋もれて交換する際は少々面倒になりました(笑)

次回はフルタワーケースにしようと思います。色々弄りやすくなりそう

ケース内のファンによる静圧負圧も今より自由度が上がりそうで楽しみ

CPUも強化したいと思いますがi7 4世代なら十分と言われとりあえず保留にしてます。

そこまで推奨スペックが必要なゲームをやるわけでは無いのですが処理が重なった重い場面でのサクサク感を確保したいところ

ウィスパーボイスが苦手

よく「ウィスパーボイス」などといわれ、癒される、優しい声と評価されているささやき声が苦手です。ナレーションやCMにも最近はよく使われるようになってきていており、こちらとしては大変苦痛に感じているのですが、今まで誰一人にも理解されたことはありません。これからも理解されることはなく、きっと同じ症状の人はいないのでしょうと思っています。

とくに子供がこしょこしょ喋るのが苦手です。嫌いではなく生理的に無理。うまくニュアンスを表現するのが難しいのですが、ささやき声が耳に入るとぞわぞわとして不快感が出ます。どうしてそう感じるのか自分でもわかっていません。

でも図書館などの静けさを求められる場所ではささやき声で会話する人も多いですし、生き辛いです。

ムダ毛処理後のシミ(色素沈着)の悩み

スキンケアで困っていることは、脚のムダ毛処理後の色素沈着です。
すね毛の処理にカミソリ使ったのですが、深剃りになってしまいカミソリ負けを起こしました。その跡が茶色いシミになって残っています。
カミソリで深剃りになってしまった原因は、毛の流れに逆らって剃ったことだと思います。カミソリで剃った後に毛の断面が黒くポチポチと残るのが嫌で、しっかり剃ろうと思って逆剃りしたのが失敗でした。カミソリで深く剃って肌を傷つけてしまところに赤いボチボチした炎症ができました。今は炎症は治まりましたが、炎症の跡が茶色くシミになっています。色素沈着してしまったのだと思います。
色素沈着といえば、目の周りの沈着やシミも気になります
http://xn--n8jwdoau97a3kj47rq58d.com/
保湿のためにクリームを塗ったり、ビタミンCを誘導する成分を含む「シミ消し用クリーム」をつかったりしているのですが、シミは残ったままです。ヒルドイド軟膏も使ってみました。ヒルドイドは皮膚の保湿作用があります。また塗ったところの血行を促進するそうなので、肌の新陳代謝が盛んになってシミが消えやすいかと思って塗ってみました。まだはっきりした効果は出ていません。
若いころに比べて、肌が傷ついた後の回復が遅かったりシミになりやすくなっていたりする気がします。後悔先に立たずですが、カミソリを使う際はもっと肌へのダメージを最小にするように気をつけるべきだったと思います。